場末の。

ワタモテの感想記事がメインです。ごくまれですが他の話題を取り扱った記事が投稿されることがあります。

【音ゲーよもやま話】社会人向けのKONAMI音ゲーといえば……

全国の社畜音ゲーマーの皆さーん!

元気ですかー!

 

 


元気ですかー!?

 

 

 

 

 

 

f:id:ciel_machine:20170509170313j:plain


し、死んでる……。

 

 

 

 

 

という訳で改めまして、全国の社畜の皆様お疲れ様です。機械と申します。
IT業界とかいうクソみてーな業界奴隷プログラマーをやっております。

 

 

ところで皆さん、社会人になってからの音ゲーとの付き合い方はどんなもんでしょう?
あまり平日(サービス業等の方は以下勤務日)は趣味に時間が割けないのに、音ゲーは長いこと放置してるとすぐ下手になってしまうので、
持続してプレイするのが難しくなり、上達することを諦めてしまった方は結構いるのではないでしょうか。

 

 

もちろん、平日ではなく休日にたまにふらっとゲームセンターに寄って、気兼ねなくゲームを楽しむスタイルも全然アリだとは思います。
ですが、「やっぱりプレイするなら上達したい!」という思いの強い方には辛い話ですよね。

 

 

……ところで、私がメインでプレイしている機種は弐寺……というか弐寺以外殆どやってないんですよ。
理由としては3つあります。

 

 

1.(個人的な感想として)弐寺がプレイしていて一番楽しい! = 自分が楽しいと思う機種をやるのが一番だよね!

 

2.プレイする機種は絞ったほうがその分時間が割ける! = 上達しやすい!

 

3.実は弐寺が社会人向けの機種だから! = 「なんで?(殺意)」

 

 

 

 

f:id:ciel_machine:20170509163015j:plain

どの辺が社会人向けやねん!」とお思いの方、ごもっともです。弐寺は参入難易度が高く、手を付けにくいというイメージをお持ちの方が多い印象を受けます。
ですが、私が社会人向けだと思うのには理由があるのです。

何故なら専用コントローラーが他機種と比べて充実していて、家庭でプレイできる環境が構築しやすいからです。

ゲーセンにあまり行きたくない行かない私としては、ここまで家庭でやりやすい環境がなければ継続的にプレイするのは困難だったと思います。
そのため、引っ越しの際も、隣に打鍵音が漏れないような防音のしっかりとした物件を基準として選びました。貧乏学生時代に隣の中国人の騒音でブチギレ金剛したのも理由の一つですが……。

 

 

 

え?
家でプレイ出来ることって言うほど社会人にとって大事か?会社帰りにゲーセン寄ればええやん
ですって?

 

 

 

 

f:id:ciel_machine:20170509164420j:plain

もしあなたが毎日定時退社or早めに退社できる会社で働いているか、北斗神拳伝承者ならば可能でしょう。
ですが私のようなクソザコ種籾&IT糞土方には中々厳しいものがあります。一刻も早く家に帰りたくてしょうがないのです。
何故なら、出勤&外出している時は社会性スイッチのようなものがONになりっぱなしで、OFFにできるのは家に居る時だけだからなのです。

 

 

 

 

つまり

 

 

 

残業後にゲーセンに寄ると、単純に帰りが遅くなる

 


社会性スイッチをOFFにできる時間が短くなる

 

 

のです。

 

 

 

 

f:id:ciel_machine:20170509162817j:plain


うーん……Do you 琴?(どういうこと?)

 

 

 

 

 

f:id:ciel_machine:20170509162923j:plain

 

一例を挙げてみましょう。

毎朝7時には家を出て、残業をしてタイムカードを切るのは21時を過ぎている。満員電車に一時間揺られ、家に着く頃には22時過ぎ……。
こんな状況が毎日のように続いている状態で帰宅途中でゲーセンに寄るのは、私は結構しんどく感じますね。
よっぽど好きな曲の解禁作業でもない限りはゲーセンに寄らずに早く家に帰りたいな、と私は思っちゃいます。

 

 

 

f:id:ciel_machine:20170509163248j:plain

 

ゲーセンに21時にふらっと寄って、23時に出て、家に着く頃は24時
……もう後は風呂に入って寝るぐらいの時間しか残されていませんよね。
ゲーセンで2時間プレイするのと家で2時間プレイするのは、順番待ちが発生しない限りほとんど同じだとは思うのですが、やはり家に着く時間が遅いのは肉体的にも精神衛生的にも結構来るものがあります。

 

 

 

 

 

f:id:ciel_machine:20170509161024j:plain


家は貴重な「思い切り気を抜いてもいい空間」です。寝転がってもいいし、酒飲んでうだうだしても許されます。言うならば、社会性スイッチのようなものがOFFになっている状態です。
ゲーセンはあくまで外なので、(この記事を読んでいるあなたがマナーを守る音ゲーマーである限り)人目もあるし、社会性スイッチはまだONになっているわけです。もしゲーセンで我が物顔であぐら組んで酒飲んでたら出禁ですよ、出禁。
そういった社会性スイッチOFFのくつろぎ状態で音ゲーが出来るのは精神衛生的にかなりよろしいのではないかと。

 

 

 

 

 

f:id:ciel_machine:20170509161402p:plain

.       ランカーのANKO↑     ギャラリー界HOMURA↑

 


ですがこれにも例外があり、ゲーセンに友達が居て、仕事帰りに高確率で会えるような環境をお持ちの方は相当恵まれてます。
つまり、ゲーセンに滞在している間に実家のような安心感を感じることができる方は、家庭でプレイできる環境がなくても大丈夫でしょう。
そういう方は残業の後でもゲーセンに向かうのが苦ではないはずです。友達とワイワイ過ごす時間は家でぼーっとする時間よりも精神的にいい影響がありそうです。(肉体的には疲れるかもしれませんが……)

 

 

 

 

 

f:id:ciel_machine:20170509161121j:plain
でも、僕のような都内のゲーセンで一人ぼっちの陰キャは家が一番落ち着くので、家庭でプレイできる環境を揃えたほうが良いですよ。絶対。

 

 

 

 

 

 

 

私も忙しい業界で働いている身ですが、それでも全白になったり、発狂皆伝を取ったりしたのは社会人になってからで、それ以降も成長を続けることができています。これも家庭で気軽にできる環境があったからだと断言できます。もしゲーセンでしかプレイできないなら、ここまでのプレイ頻度は保てなかったことでしょう。
ゲーセンに仕事帰りに毎日行くのは辛いよ、という方。是非弐寺を始めて、家庭でプレイできる環境を揃えてみてはいかがでしょうか。ゲーセンに行くのは休日や定時退社日のみにするなど、余裕を持ったプレイスタイルを確立できるかもしれませんよ。
初期投資は少し高いかもしれませんが、長い目で見ればコスパもいいので本当におすすめですよ! 

 

 

 

 

 

え?
拘束時間が毎日17時間を越えていて趣味に割ける時間がそもそも一分もない?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ ⊂[J( 'ー`)し 
  \/ (⌒マ´
  (⌒ヽrヘJつ
    > _)、
    し' \_) ヽヾ\
          丶_n.__

        http://next.rikunabi.com/
              ̄   (⌒
            ⌒Y⌒

 

 

 

 

 

 

             \ | / / 
  J( 'ー`)し  ゞ ⌒ヾ∠_____________-ニ ̄ ̄ ヽ
  ( _ ̄つ⊃(     =- http://next.rikunabi.com/   )
 / />" >  //_  く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄--=____ノ
(_ノ (__)/ / ∨N \
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    丶_n.__

http://next.rikunabi.com/ 

      ̄   (⌒
     ⌒Y⌒